スロット攻略その45〜グラフに騙されない事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モげをです!
今回はグラフに騙されない事。

スランプグラフは参考になりますが、
過信しすぎると良くないです。

それではご覧ください(^^)

▼グラフに騙されない

ここまで攻略記事を読んだり、
そこそこ立ち回りが出来ている方には、
つまらない内容かもしれません^^;

まずよくあることが・・・

「グラフが良いから6だ」

これは大きな間違いです。

特に最近の台では荒れやすく、
初当たりの部分にしか差がないなど・・

非常にわかりにくいです。

近くで挙動を見ていたり
誰か知り合いが打った話を聞かないと、
なかなか判断は難しいと思います。

私もよくわかりません^^;笑

だからこそ設定狙いは怖いのです。

最初はどうにか店舗の設定状況を
把握しようとします。

その際にグラフばかりを見てると・・
6が結構入ってるという錯覚に陥ります。

そうすると危険なのはわかりますね?

実際は中間くらいしか入ってないのに、
ひたすら設定を追い求めてしまいます^^;

そうさせるように店側も仕掛けてくるわけですからね。

その辺を見極めないと・・・
それこそ

「期待値を積んだつもり」

といった状態になりますね。

ではどうやってお店の信頼度を確かめるか。

ライバルが居なければ、疑って
慎重に調べていく必要がありますが・・

専業の方がカチカチしたり・・
グラフが悪くても粘っていたりなど!

そういった状態があれば信頼度はあがりますね!

私の地域では基本的に専業で設定狙いで
成果を上げている方は少ないです。
(月20〜30万はいるかな・・)

やはり更に上を目指すなら、
状況を把握してからにしましょう。

狙い目が見えてくると、
朝一だけ抽選に参加して〜
などピンポイントでの立ち回りも

可能であるわけですね^^

今は状況が
天井狙い向きですが、
設定狙いにも対応できるように
常にアンテナをはって情報を
仕入れていきたいですね!

最後に・・・
比較的甘い機種などは
グラフが参考になる場合もあります。

ジャグラーなどは気になる履歴を
見てグラフもチェックすることで、

差枚からの設定推測が出来ます。

私が使っている設定狙い判別の

スロマガさん

差枚と回転数、ボーナス回数を
打ち込むとぶどう確率を計算した上で
設定推測してくれるので非常に便利です。

月額は324円かかりますが、
情報も豊富で設定を狙う場合には重宝します(^^)

▼まとめ

グラフに騙せれず、
挙動をしっかりと確認する。

ライバル状況にも要注目!
天井狙いをしながらでも把握をする。

といった感じですね(^^)

せっかく稼動でホールに行くのであれば
様々な角度から稼げないかを
確かめることが重要です!

◆次の攻略記事◆

スロット攻略その46~人の雇い方(抽選、設定狙い、パチンコ編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.