店員時代の話~スロパチが好きな人が多い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、モげをです^^

今回はスロパチ好きが
多いことで有名?な店員時代のお話です。

どうしても仕事終わりなんかに
行ってしまうんですよね・・・・

それではご覧ください^^

▼スロパチ依存症

パチンコ、スロットどちらでも
店員さんは自然と詳しくなってきます。

私の場合は、

高校卒業後スロットにハマる

しばらく入り浸る(負け組)

→店員になって知識を求める

→パチンコを覚える

当然負ける

→店員時代の思い出が残る

こういった流れでした^^;笑

接客などの部分も学ぶことはありましたが、
一番は詳しい台の仕様なんかが
分かったりと言った部分ですかね!

パチンコに関しては、
大当たりと確変の意味すらわかりませんでした^^;

そこで
ドヤ顏で教えてくれる先輩がいるわけっすよ・・

当然教えてくれる内容は

「ジャグは100G以内がアツイ」

「連日凹んでいるパチを打て!」

・・・・・・

なんてことを吹き込むんですか。笑

まあ、それを信じて

「マジっすか!?」

「ジャグ連やばいっすもんね!」

よくある光景だと思います。

並んでいる最中も、
会話のレベルが低すぎて
今思うと恥ずかしいっすね^^;

よくやっていたのが、
2人VS2人のノリ打ち勝負。

やり方はシンプル。

4人全員が遊び打ちでどちらが勝つのか・・笑

知識少なかったけど、
やはり楽しかったですね(*’▽’)

勿論女性店員さんでもスロパチ好きは
多かったですね!

当時は店員さんが目押しOKでしたので、
女の子も目押しバッチリでした。

そうやってパチ屋からもらった給料を
パチ屋に流すという業界の活性化に
貢献していたわけなんですよね~

店員さんは偉大だということを
是非覚えておいてください。(笑)

ということで今回は短いですが以上です・

それではまた次回もお楽しみに(^^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 匿名課長 より:

    稼働してると、「あ、あのホールの店員さんやー」って思う時ありますね(^-^)
    自分が働いてるホールで得た給料を別のホールに入れる。店員はパチ業界に欠かせませんね♪笑

    1. モげを モげを より:

      匿名課長さん

      よく見ますよね!笑

      そうなんですよ‥貰って返して
      円滑に回してるんですよ‥‥

      やはりパチ屋はこわいっす^^;笑

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.