スロット攻略その57~店舗を定期的に覗いてみる

どうも、モげをです(^^)

今回の攻略記事は持ち店舗に関してですね!

少し稼働に慣れてくると
決まったルートにしかいかなくなります。

しかし、たまに覗くことによって
また新たな発見がある事もあります。

それではご覧ください(^^)

▼定期的に覗く意味

まずは私の地域についてお話していきます。

メインとして使っている店は、
5、6店舗なのですが
少し足を使えば何店舗かは勿論あります(^^)

なぜこの店舗だけでやっているかと言えば、
効率よく立ち回れるからです。

例えばですが、ここで片道30分かけて
店舗が数店舗あるとしましょう。

往復で1時間使ってその地域で拾いやすいなら
行った方がいいですね。

勿論目立たないようにといった対策にもなります(^^)

これらの店舗移動や状況は
自分の地域によって全く変わってきますからね!

そこは自分の住んでる地域との相談となります。

手順としては、

行ける範囲でひたすら行く

→使える店、ダメな店をリサーチ

→効率よく回れるルートを決定

→使わない店もたまに覗く

最後の手順が意外と大事になってきますね!

例えばリセットが美味しい機種、
スルー回数のような分かりにくい狙い目

こういった台が導入されるたびに
店側は全てを把握するわけではないですからね(^-^;

600G越えはリセットするけど、
スルー回数は消さないなどの店舗があれば、

バジ絆のような台が出たら通ってみるのもアリだとは思います。

そしてジグマさん、ライバルも人間です。

いついなくなるかわかりません。笑

今はライバルが3人くらいいるけど、
仕事や他の事を始めて誰もいなくなってる・・・

こんな事もあり得るのです。

実際今の私がそんな感じですからね(^-^;

2人で協力者とやって拾える環境なのに
今は1人でやってるわけです。

そこに気付いて入ってくる方がいれば
中々見てるな~とは思いますが。笑

まあ・・・そういう方も少ないです(^^)

機種やライバルはどんどん変わってますからね。

その状況にあった立ち回りをやっていきましょう!

◆次の攻略記事◆

スロット攻略その58〜集中力と体力

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

アーカイブ

このページの先頭へ