【麻雀物語3】 天井狙い目・恩恵・時間効率・宵越し

麻雀物語3

どうも、モげをです(^^)

新規制AT機として登場の、
麻雀物語3が遂に登場しましたね(^^)

今回はコイン持ちが良い分で
天井も遠いですよーといった感じですね・・

さて、天井狙いとしてはどうなのでしょうね。

それではご覧ください(^^)

▼麻雀物語3

----------sponsored link----------

スペック

・1000円あたり約47.4G

・純増2.9枚のAT機

今回の売りの1つでもある、
通常時のコイン持ち・・・

長く遊べるといっても
5スロ層が20スロに移動するかといえば
疑問になってきますね。

正直こういった台が増えても
面白くなければ・・(;´・ω・)笑

天井スペック・恩恵

・天井1500G+前兆

・恩恵はAT当選

恩恵は今の所ないとは言われています。

これだけ深いのに天井狙いしても、
そこまで痛手にはならないでしょうね(^-^;

狙い目・ヤメ時・時間効率

狙い目は2通り。
800G台前半でちょっとした当選優遇?が
あるので、780G~追うことも出来るでしょう。

しかしネックなのは時間効率。
同じハーデスなんかで800G~追うのとでは、
効率面でよろしくないです。

ですので、安全に行くならば
1000G~などの方が無難でしょうね。笑

他のAT機の天井が拾える環境なら、
ぶっちゃけ無理してこの台を拾うこともないでしょう。

ヤメ時に関しては、
前兆や引き戻しナシ確認即ヤメ。

よくあるパターンですが、
0ヤメよりもほんの少しだけ様子を見て
調整していければと思います。

即ヤメって書かれてるからって、
絶対に即ヤメというわけではないですからね。

自分で検証してみる事も大事になってきます(^^)

宵越しに関して

天井恩恵がないからといって、
お店のリセット判断には関係ない場合が多いです。

777G天井なんかだと、400G~でも期待値あるのに、
リセットされる割合は少ないと思います。

この台に関しては、
期待値や効率面で見てもよくないのに、
前日700G前後などでリセットされるようでは厳しいでしょうね・・

見た目のハマり具合でリセットを決める店も
少なくありません。

宵越しをする際はハーデスなどの遠い天井機種と
リセットボーダーは重なってくるかと思いますので、
その辺を考えながら立ち回らないと・・・

リセット喰らった際の損失はかなり大きいです(^-^;

すべてを考えて判断していくと・・
打つ機会は少なくなるかもしれませんね。

設定入れてくれないでしょうか(;´・ω・)

それではまた次回もお楽しみに(^^)/

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

アーカイブ

このページの先頭へ