副業目線のスロ攻略その5~休日専業並みに稼ぐ方法

どうも、モげをです!

さて今回は休日というか、
専業も稼動しているかもしれない状況。

フル稼働で立ち回る方法です。

といってもやることはかわらないのですが・・
専業目線から見てもこうした方がいいかも
という視点で書いていきます。

それではご覧ください^^

----------sponsored link----------

夕方からの立ち回りとの違い

地域差は当然ありますが、
立ち回りとして可能なのは毎度同じ。

・パチンコ
・スロット設定狙い
・スロット天井狙い

1日フルで動けると思いますので、
専業に近い立ち回りも可能なわけです。

実際に月に何度かのフル稼働を如何に立ち回るかにより、
収支が圧倒的に違ってきます。

1日フルで動くとすれば、
当然パチンコや設定狙いも視野に入れることができますね^^

パチンコが打てる場合

一般的な土日休みの場合は釘がしまっていることが多いようです。
特にグループや専業さんはお休みということも十分考えられます

これは激戦区での傾向ですので、
勿論自分の地域を把握することは必要ですが、
もめることも少なく打てるならばオススメしたいですね。

設定が狙える場合

狙えそうな店舗がある限りは
抽選などに参加すべきですね!

こういった地域には勿論専業さんも多いですが、
マナーなどに気を使えばまずもめることはありません。

よほど余裕がない専業でない限りは、
副業の方にナワバリなど意識させようとは思いませんね。

これは前回も書いた
情報を手にいれることが重要になってきます。

そちらに関してはこの記事をご覧ください^^

副業目線のスロ攻略その4〜店員・ライバル情報を大事に!

総合的に判断してからいけそうであれば、
攻めてみるのも大いにアリだとは思います。

天井狙い、ゾーン狙いの場合

結構な本命である立ち回りですが・・・・・
こちらも稼動が良すぎる地域では話になりません。

過疎店などで、いかに稼動が上がり拾えるか。

ここを意識すればいいかなと思いますね^^

実際に田舎の稼動が低い店舗ほど、
休日には美味しい状況になりやすいです。

そしてそういう店舗に専業がいたとしても、
堂々としていればいいのです。笑

これは言い過ぎかもしれませんが・・・

僕の地域にもし強いライバルが現れても、

「まあ・・土日の副業の方だし仕方ないなー」

と思い、逆に上手い方だとお話することもあるかと思います。

実際に専業並みな店舗回りする副業さんは少ないように感じますね^^;

まとめ

・地域差をまずは考える
・時間をしっかりと意識して立ち回る
・店舗周りを頑張る

結局の所、どんな情報があろうとうまく地域に適合出来なければ
難しい部分はありますが、
前日下見から組み立てるなどやると結果がかわってくるかもしれません^^

それではまた次回もお楽しみに(*’-‘*)ノ

2 Responses to “副業目線のスロ攻略その5~休日専業並みに稼ぐ方法”

  1. 山テラ より:

    質問よろしいでしょうか?
    私は今友達と組んでエナ専を2人でしています。収支は2人で月75万ちょいです。収支を上げるためにパチンコかせどりを覚えようと思っているのですがどちらがお勧めでしょうか?後、打つ台がない場合はボーダーを下げて打ったほうがいいのでしょうか?例えばいつもはビンゴ320Gから狙っているのですがビンゴ280Gなど。長い質問すもません。

    • モげを モげを より:

      山テラさん

      初めまして(^^)
      質問ありがとうございます!

      中々僕と状況が似てますね。笑

      少し長くなりますので、
      記事にしてお答えします。

      少々お待ちくださいm(_ _)m

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

アーカイブ

このページの先頭へ