カチカチ君は使うべき?使わないべきか?

YNPDdGQ1CrsrMMC1430036782_1430036860

どうも、モげをですー(^^)

最近は設定狙いから遠ざかっていますが、
やはり別の地域に行ったときにカチカチ君具合にビックリです。笑

何数えるんだろ・・・・

状況によって使うかを考えていこうと思います。

それではご覧ください(^^)

----------sponsored link----------

カチカチ君のメリット・デメリット

◆メリット


・設定差を正確にカウント
・モードによって変更可能
・ヤメ時を数値によって見極める

勿論カウントすることによって、
小役確率などを正確に出すことが出来ますね。

ボーナス中のチェリー、スイカなど。
昔のエヴァなんかだと活躍しまくりだったかと思います。

通常時、ボーナス中、ART中など分けて
カウントが出来るので設定判別には重宝するものっすね(^^)

そして設定狙いで肝心なヤメ時。
出玉があるからといって高設定とは限りませんので、
そんな時数値をとっていると問題なく見切れるかと思います。

◆デメリット


・どう考えても目立つ
・ライバルにも丸わかり

とはいえ、便利な数値把握をしても
間違いなく目立ってしまいますね。

主にライバルや店員さんに教えるようなものです。

お店にもよりますが、
設定が入り盛んな店だとカチカチ君なんか使って当たり前ですね。(笑)

店側もどうぞ判別してくださいって感じのところ。

そういった店では使ってもいいかもですが・・・
やはりライバルは多いので、すぐに判別してるかどうかがわかってしまいますね。

ピンでやってると因縁つけられて~なんかあるかもしれないので、
こっそり隠してスマホにデータ取るくらいがいいのではないでしょうか。

これが設定狙いをする方が少ないお店で使ってると、
今度は店側からの反感を買う場合がありますね・・・

「設定は使いたいけどプロには打たれたくない。」

こんな考えのお店もあるかと思いますね。

そして周りのお客さんからも、コイツなに数えてんの
ってな具合で見られることもありますから・・・

せめて下皿の横に置くなりして、
ある程度の配慮は必要かなと思いますね(^-^;

結局いるのかいらないのか?

現時点の設定狙いではあまり使わないのでは・・・
と思いますね。

やはり設定狙いってのは店の癖を掴んでナンボだと思います。

朝の時点でほとんど絞れてて、確認のために少し数値を見る。

こういった感じの方がやはり設定狙いでは、
上級者なのではと感じますね(^^)

そういえば最近の台で小役に設定差あるのって減ってきましたよね・・
モード移行や高確移行率、天国に上がるかループするか・・・

正直4か6って見分けつきにくいですよね(^-^;
カチカチよりもお店の信頼度や情報が一番ではないでしょうか!

それではまた次回もお楽しみに(^^)/

2 Responses to “カチカチ君は使うべき?使わないべきか?”

  1. くま子 より:

    お疲れ様です♪

    相互リンク・RSSありがとうございました。
    カチカチ君懐かしいですねー。私も持ってましたが、今はどこへやら。

    パンダのアイコン可愛いですね(*^▽^*)

    • モげを モげを より:

      くま子さん

      お疲れ様です(^^)

      こちらこそ、申請ありがとうございました♪
      カチカチ君は一応はカバンなどに仕込んではいますね・・笑

      パンダ褒めありがとうございます(*^^*)

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

アーカイブ

このページの先頭へ