紙一重の差~ただのモげ妄想です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モげをです!
今回は雑記ですねー

攻略とはまた違った私の考えを
書いていこうかなと思います^^

紙一重だった…
最近よく使う言葉です。

それではご覧ください(*’-‘*)ノ

▼妄想スタート!

基本的にハイエナ稼動をしていると、
どう動き移動するか…
何を優先して打つかなど
考えることは沢山あります!

妥協して打った3分後に更に良台が
空きとられて5000枚出されたり。

車移動で左車線をゆっくり走り
ホールについたらお宝台を
目の前でとられたり。

紙一重なわけです(´・∀・`)

スロットでしっかり稼いでいる方は
この紙一重で取るのが上手なように感じますね。

急いで巡回、移動しろ、張り付け
という訳ではありません。

あらかじめ空きそうな台、
育ってそうな台を想定した上で行動すると。

↑コレ大事。

同じ地域で稼動していても
個人差が出るのはこの考えを
しているかいないかではないでしょうかね(*’-‘*)

持ち店舗が沢山あって
何も考えず近い順で回る。
それも正解かもしれません。

ただ、色々と考えルートを想定して
回ると更に立ち回りが
良くなるかもしれませんね^^

もし同じ地域で強いライバルがいて
ボーダーは変わらないのに
何故かライバルはいっぱい拾ってるなぁ…などあれば
運だけではなく考察からの行動を上手にやっているからかも^^

▼この妄想他にも使えるかも?

この考え方なんですけど・・
競う相手がいる場合には
スロット以外にも
役に立つのではないかなと思ってます。

営業マンでも、どのように訪問し
どのような方だと粘るか…

ルート次第ではライバル会社が
どこにいっても先に来ているなど。

ただ決められた地域に訪問し、
見られてないから途中適当に過ごしなど…

同じような行動時間なのに
結果が出る人は出ますよね?

もちろん接客などスロットなんかより
遥かに難しいことですが

事前にルートや狙い目の地域など考えることで、
紙一重で契約が決まったなどあるかもですね!

スロットのライバルだと聞けないですが
仕事で上司や上手くやっている人の
仕組みを学ぶのも1つの手です。

はい、お前考え過ぎだろ(´・∀・`)
って言われそうですが、
妄想はタダです。

稼動中なんか考え事でもしないと
コインを入れてレバー叩いてボタンを押すだけですからね^^;

色々考えた上での行動なら
紙一重でとられても後悔なんてありませんね^^

専業だといかにして勝つか、
今後のために何か別の収入源を確保するか…

考え出したら止まらないっす^^

考えることをやめたら人は
どうのこうの〜
ってありませんかね?笑

とにかく紙一重をいかに自分の物にするか
=考えた上で行動する

考えても分からないときは
上手な人のやり方を盗む。
勝てる仕組みを把握する。

こじつけました(*’-‘*)ノ
以上妄想でした。

それではまた次回もお楽しみに(^-^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.