スロット攻略その36~期待値と勝率について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モげをです!
今回は期待値と勝率について
考察していきます。

これは中々難しいですが、
臨機応変にといった感じですね(^-^;

特に副業などで時間が限られている場合には要注意です!

それではご覧ください^^

▼期待値と勝率

まずは期待値ですが、
単純に期待値がプラスの台だけを打っていけば勝ちやすいです。

では期待値+500円くらいから天井狙いで打っていいの?

それはオススメ出来ません。

何故なら

  • 時間効率が悪くなる
  • 勝率が悪くなる

この2点があるからですね…

1日に打てる時間は決まってますからね。
時間効率は考慮出来ると思いますが、問題は勝率の方ですね!

最近では期待値は高いけど、
勝率が低くく荒れやすいなど結構あるかなと思います。

  • 北斗転生800あべし
  • エヴァ決意550G

同時に落ちていてどちらかしか
打てない場合はどうしますかね?

等価の期待値でザックリ考えると

北斗転生800あべし・・期待値約3200円
エヴァ決意550G・・・期待値約2300円

期待値でみると、北斗の方が高いですね。
しかし勝率も低く投資もかかりやすいので、

副業で数をこなせない、もしくは
資金的に余裕がないのであれば
エヴァを打つ事をおススメしますね(^^)

私の場合は数をこなして期待値を積む
専業者なので北斗を選ぶでしょう。

こういった、
自分の立場や状況により打つ台は変化しますので、
ただ単純に期待値を積む~だけでは
上手くいかないこともありますね(^-^;

専業の場合だと資金的にもある程度余裕もあり、
時間的にも十分ですので勝率よりも高期待値で考えれば
いいかなと思います。

▼期待値稼働の注意点

勝率もそうですが、私が実際に打つか打たないかの
判断をする際に気にすることを書いておきますね(^^)

  • 時間効率
  • 閉店時間
  • 非等価の期待値損失

ボーダー変化の例はこんな感じですね!
これに勝率も考えて・・・・
となるとどうしたらいいのかってなりますよね。笑

大変ですが、
この辺の判断がスムーズに出来ることによって
立ち回りも上達し、自然と収支も上がってくると思います。

ダメなパターンの例を挙げますと
バジ絆の5スルー100Gを打つ場合。

期待値2000円はありますが、時間効率も良くなく
打つか打たないかは人それぞれだと思います。

これを非等価現金投資で
20時から打つなど・・・・どうです?

5スルーだから期待値あるでしょーと満足して打っても
実は期待値はほとんど損失していて
下手したらマイナスも考えられますね(^-^;

ただ単に期待値を追うのもいいですが、
こういった状況も考えると
収支向上に繋がると思います(*’▽’)

▼まとめ

時間、資金に制限がある場合は勝率も考える。
ただ期待値を追うだけではなく状況に合わせて
立ち回りを変化させる。

こんな感じでしょうか!
色々と考えたうえで立ち回ると
新たな世界が見えるかもしれません(*’▽’)

◆次の攻略記事◆

スロット攻略その37~知識解析情報の集め方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.