差枚数管理ATの台について【意味・仕組み・台紹介】

ストラタス

どうも、モげをです(^^)

今回は差枚数管理の台、
要はATなどが枚数で決まっており、
上乗せなども+○枚~!!

とド派手な数字を出すものです。笑

個人的には面白いと思うのですが・・・

無駄に派手だ!という意見もありますね(^-^;

それではご覧ください(^^)

----------sponsored link----------

G数管理台との違い

基本的には差枚数管理だと、G数解除といったものがありませんね。

チャンスゾーンを経て当選。

ATも1セット50Gなどではなく、
1セット150枚など枚数で管理されています。

これはそのままの意味ですね(^^)

何故このような台を出したのかと・・・・
勿論今までにない物をということですが、

派手に上乗せする(したように見える)

って点でもメーカーさんも考えたなぁと思いましたね。

上乗せ枚数

上乗せに関してもG数を上乗せではなく、
枚数を上乗せといった事になります。

この枚数の上乗せが見かけ倒しって事も多いっすね。笑

例えば・・・

化物語 上乗せ

10枚って・・・笑

といった事も度々起こっています(^-^;

化物語の純増が約2.7枚なので、4G位上乗せした感じですね。

+300枚!!!!!

といってもあっという間に終わる事も多いです・・・

それでも上乗せの多い台は好きなので、
少ない枚数でも何かしら起こってくれるのは良いですね(^^)

差枚数管理の台を紹介

◆サミー 化物語

2dm2FPUDAiNtCwy1426951042_1426951065

純増約2.7枚の差枚数管理AT。
一番のヒット台ではないでしょうかね!

倍々チャンスのノリノリ感はたまらないです(^^)


◆サミー 輪廻のラグランジェ

y_T3PpeKzzFeuui1426951162_1426951197

純増約2.5枚の差枚数管理AT。
疑似ボーナス搭載。

こちらもサミーからの第2弾として期待していましたが、
個人的には・・・大好きでした。笑

初期差枚を決める特化ゾーン「ウォクスドライブ」
っていうのが、高継続だと楽しかったですね!


◆高砂 戦律のストラタス

ストラタス

疑似ボーナス+純増約3.0枚AT
すべて差枚数管理。

これは全くといっていいほど
打ててないのですよね・・・(;´・ω・)

まあ・・ノーコメントということで。笑


◆SNK サムライスピリッツ剣豪八番勝負

z0ZrOxAqy06JxK61426951381_1426951402

疑似ボーナスのみ搭載。
差枚数上乗せとボーナスの1G連で増やしていく。

この台はそんなに差枚数が目立った記憶はないですね・・
主に1G連がメインだったような(´・ω・`)

そしてすぐに消えちゃいましたね・・笑


◆KPE 激闘!西遊記

ky9zZqXJ8amG6a71426951124_1426951153

純増約3.0枚の疑似ボーナスタイプ。
珍しい台で天井が何と256G+前兆!

ということで天井狙いでもちょくちょく
打ててましたね!

派手な音だったとしか言いようがありません(;´・ω・)


◆オリンピア ラブ嬢

1tmz0U6ERhRRMUs1426951209_1426951242

純増約2.7枚の差枚数管理AT。

このラブ嬢にはお世話になってますねー(^^)
多彩な上乗せ演出と可愛らしいキャストが送る
最高の1台・・・・

は言い過ぎっすかね(^-^;

バランスよく楽しめる台だと思いますね。


◆オリンピア 主役は銭形2

zXjsac1ENjrIcfn1426951663_1426951697

純増約2.8枚の疑似ボーナス型AT。

大人気台の1つでもある銭形ですね!
勿論これも楽しいです。
ゼニガッツ、ゼニガターボに加え、
未だ見たことがないタイプラッシュなども。笑

オリンピア差枚数は個人的に好きですね(^^)


◆オリンピア 麻雀物語3

eN4d_4nj1W4r3WD1426951079_1426951112

さて一番最新の台である麻雀物語3。
純増約2.9枚の差枚数管理AT。

オリンピアさんの傾向から行くと・・・
是非盛り上がってほしい!!

といっても天井が1500Gという
時間を使う台ですね・・・

とりあえず+2000枚を出してみたいです!

後は吉宗のボーナスや、
キン肉マン2のマリポーサ戦など・・・
ちょくちょくありますが台数は少ないですね。

まだ他にもありそうですが、
出てこないですね(^-^;笑

話題でもあった麻雀物語3が差枚数なので、
評判が良ければいいのですが・・・

他にもありましたら、教えてください(^^)笑

それではまた次回もお楽しみに(^^)/

2 Responses to “差枚数管理ATの台について【意味・仕組み・台紹介】”

  1. サスケ より:

    むむむ。
    輪廻が大好きとは……同感です^^
    やっぱりモゲをさんとは感覚というか、感性が似ている気がしてしょーがないです(笑)

    • モげを モげを より:

      サスケさん

      おー同じく輪廻好きですか!笑

      評判はイマイチでしたが、
      やはり楽しかったですよね(*^^*)

      その辺についてもまた語りましょう(^^)!

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

アーカイブ

このページの先頭へ