スロット攻略その13~勝つために必要な”経験”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モげをです!

モげを流勝つ為の4つの要素

  • 知識
  • 精神力(強いメンタル)
  • 行動
  • 経験

今回で最後になります、勝つために必要な経験について書いていきます。
自分のスロットでの経験を上手く活かしてもらいたいです(^^)
それではご覧ください。

▼勝つために必要な”経験”

スロットで大事な事の一つ、経験。

  • どの機種を打ったことがあるのか
  • どの機種の設定6を打ったことがあるのか
  • どのホールと地域で打ったことがあるのか
  • どういう立ち回りが最適か

知識だけつけてしっかり立ち回りを考えても、
実際に打ってみないとわからないことも沢山あります(^^)

数字は調べればどこにでも書いていますが、演出や前兆発生の特徴などは
慣れていかないと機種によって様々ですね!

実際に自分で体験するか、体験した人の話を聞くなどでもいいでしょう。

まず一番経験で差が出やすいのは設定狙いですかね。
まずそれぞれの機種の設定6ってどんな動きをするのかご存じですか?
最近の機種は設定6でも普通に負けることありますよね(^-^;

私も去年までは設定狙いで、高設定らしき台または高設定確定演出が出た台に
座ることも多かったです。その当時の機種でしたら判別できる経験があります。

6確定演出で粘って7万ほど負けたこともあります

今の機種で設定狙いをしろと言われると・・・
厳しいと思います(^-^;知識はあっても経験不足ですね(^-^;

ほかに経験で変わってくるのはヤメ時などですかね!
どの程度回してどのような挙動だとヤメるかなどは
慣れていかないと難しいと思います・・・
それによって収支も激変するでしょうし(^^)

次に天井ゾーン狙いなどの経験について
これは打ち初めやヤメ時はほとんど決まっているので
立ち回り方などに差が出てきます。

どのホールに行ってどの時間なら何が空きそうかなど、
慣れてくれば色々な事が見えてきますね!

島を歩くとき空き台のハマりG数だけ
確認していませんか?
慣れてくると打っている方のハマりG数、サンドの残金、やめそうなお客さんか否か
など自然に目に入るようになります(^^)

その経験によって
多少は拾える台数も増えるはずです!

ハイエナ稼働は拾ってナンボです(^^)

最後に目押しなどの経験ですかね。
押し順ミス、小役取りこぼしなど・・・

目押しなんか誰でもできるわ!笑 と言われそうですが、
私程度の経験だと、
たまにこぼすこともあるわけです。

打ったことがなければどの演出でレア小役が来るのかなど分からないと思います。
サミー系の機種はほぼ無演出っぽいのにスイカが出たりしますね(^-^;

毎ゲーム目押しを完璧に気を抜かずに打てる。
なんて人はほぼいないのではないでしょうか(^-^;
それでも慣れた機種だと
取りこぼしも少なくなりますね!

経験は大事といってきましたが、ただ闇雲に打った経験をしてもよくないですね・・
しっかりと知識をつけ行動し、その結果どうだったかを振り返って
初めて経験したと言えるのではないでしょうか(^^)

はい、以上で終わりです。いかかでしたか(^^)?
4回に渡り書きましたがまとめると・・

知識をつけ、強い精神で目標に向かって行動する。
その経験を今後に生かす。

簡単にまとめたら2行で終わりました(´・ω・`)笑
でもこの考え何にでもつかえますよね!

スロット攻略と言っても私個人の考え方ですから、
参考程度に見ていただければと思います。

◆次の攻略記事◆

スロット攻略その14~朝一の判断力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.