ぱちスロ ゲッターロボ【打ち方/ボーナス察知/技術介入/天井・設定狙い】

©享楽

スロット「ゲッターロボ」のスペック・打ち方・ボーナス察知・設定狙い・勝ち方を全てまとめています。

メニュー(タップでジャンプ)
スペック ボーナス確率
機械割/時給/日当 朝一リセット判別
打ち方 ボーナス察知
技術介入 設定の確定演出
設定狙い 天井/ゾーン狙い
-------sponsored link-------

基本情報

スペック

メーカー 享楽
タイプ 6号機/Aタイプ
導入日 2019年1月21日

ボーナス(大当たり)確率

設定 BIG合算 REG合算 ボーナス合算
設定1 1/174.3 1/230.8 1/99.3
設定2 1/169.8 1/221.4 1/96.1
設定5 1/167.2 1/206.1 1/92.3
設定6 1/163.8 1/199.2 1/89.9

機械割/時給/日当

市場値

設定 機械割 時給(650G)
※等価
日当(8000G)
※等価
設定1 98.6% -546円 -6,720円
設定2 99.9% -39円 -480円
設定5 101.6% 624円 7,680円
設定6 103.7% 1,443円 17,760円

フル攻略(完全攻略時)

設定 機械割 時給(650G)
※等価
日当(8000G)
※等価
設定1 101.0% 390円 4,800円
設定2 102.4% 936円 11,520円
設定5 104.2% 1,638円 20,160円
設定6 106.4% 2,496円 30,720円

朝一リセット(変更)判別

ボーナス1回目のパネフラ発生率
設定 BIG REG
1 25.0% 20.0%
2 25.0% 20.0%
5 25.0% 20.0%
6 33.3% 25.0%

ボーナスのみのAタイプとなり、ゾーンや天井がないのでG数によるリセット判別は不可能。朝一のボーナス後パネフラ発生で設定変更が濃厚になるので、注目しておく。設定6のみ発生しやすくなっているが、そこまで差がないのでパネフラ発生=リセット濃厚ということで覚えておくと設定6の据え置き狙いなどが便利。

打ち方

リール配列

通常時の打ち方

DDT手順
左リール枠上、上段付近にBAR図柄を狙う
※スイカこぼさないためにハサミ打ち推奨
※赤狙いでも良いが毎回スイカ目押しは面倒
停止型【1】
成立役
ハズレ・ベル・リプレイ・リーチ目役
その他リール
中右リール共にフリー打ち
停止型【2】
成立役
チェリー
その他リール
中右リール共にフリー打ち
停止型【3】
成立役
スイカ
その他リール
右フリー、中リール青7目安にスイカを狙う

BIGボーナス中の打ち方

BIG中の技術介入(1度のみ)
➀右中リールをフリー打ち
➁左リールに青7/スイカ/青7を狙い14枚役を獲得

ボーナス中は何度でも挑戦可能、1回14枚役をそろえた後は、順押しフリー打ちで消化。

BIG中の技術介入(真ランプ点灯時)
➀中リール上・中段に真絵柄(金BAR)を狙う
成功で15枚役を獲得

REGボーナス中の打ち方

全リールフリー打ちでOK。

ボーナス察知(ボーナス最速揃え手順)

ポイント ボーナス成立濃厚の場合は1BETで消化
注意 REGは赤青で同一フラグなので、どちらか狙うと揃う
ボーナス察知手順➀
ボーナスを察知した次Gから1枚がけをして右リール上段付近に黒BARを狙う
※停止系によって次へ
停止型【1】
成立役
BAR、リプレイ、スイカ
その他リール
中右に青7を狙い揃えばBAR
停止型【2】
成立役
ベル、リプレイ、BAR
その他リール
中右に青7を狙い揃えばBAR
停止型【3】
成立役
青BIG
その他リール
中右に青7を狙い揃える
ボーナス察知手順➁
青BIGとBARを否定したら赤7を左から狙って揃えていく、小役が揃わなかったら2Gでボーナス察知終了

技術介入

1.リーチ目を覚える

状況 通常時
方法 リーチ目の形を覚える
結果 ボーナス成立が見抜きやすい
注意 フラッシュがないので気付かないとコインロス

ゲッターロボは液晶のないボーナスタイプになるので、基本的には出目や告知音矛盾などでボーナスを察知していく。リーチ目を知っていると素早くボーナス察知手順へと移れる

2.ボーナス察知時の1枚がけ

状況 ボーナス成立濃厚時
方法 BET左上の1枚がけボタンで1枚がけをする
結果 少ない枚数でボーナスを揃えられる
注意 ボーナス非成立だと無駄になる

ジャグラーやハナビなどと同様にボーナス成立時には必ず1枚がけでコインを無駄に消費しないことがおすすめ。

設定の確定演出

BIG終了時のボイス
「オープンゲット!」 設定2以上確定
「決めるぞ!真ゲッター!」 設定56確定

設定狙い

  1. 通常時の小役をカウント
  2. 特定ボーナス出現率
  3. ボーナス中の小役確率
  4. BIG終了後のボイス
  5. 高設定のやめどき

1.通常時の小役をカウント

設定 ベル チェリー スイカ
設定1 1/4.94 1/26.2 1/48.9
設定2 1/4.91 1/26.2 1/47.5
設定5 1/4.85 1/25.4 1/45.5
設定6 1/4.75 1/24.3 1/42.6
設定 リーチ目役A
設定1 1/344.9
設定2 1/344.9
設定5 1/315.1
設定6 1/295.2

通常時はこちらの4役に設定差があるので、小役カウンター、カウントアプリにて必ずカウントする。設定差はそこまで大きくないが、段階的に設定差があるのでボーナス合算と合わせて考慮して判別していく。

2.特定ボーナス出現率

単独ボーナス
設定 単独赤BIG 単独青BIG 単独REG共通
1 1/1365.3 1/1927.5 1/655.4
2 1/2520.6 1/993.0 1/585.1
5 1/1213.6 1/1820.4 1/569.9
6 1/2978.9 1/1024.0 1/550.7
チェリー+ボーナス
設定 チェリー+REG
1 1/2730.7
2 1/2730.7
5 1/2340.6
6 1/2340.6
スイカ+ボーナス
設定 強スイカ赤BIG 強スイカ青BIG 弱スイカREG
1 1/1310.7 1/2184.5 1/6553.6
2 1/2184.5 1/1310.7 1/6553.6
5 1/1310.7 1/2184.5 1/4369.1
6 1/2184.5 1/1310.7 1/3276.8
リーチ目役+ボーナス
設定 リーチ目役A+赤BIG リーチ目役A+青BIG リーチ目役A+REG
1 1/1092.3 1/2184.5 1/655.4
2 1/2184.5 1/1092.3 1/655.4
5 1/1024.0 1/1927.5 1/595.8
6 1/1638.4 1/936.2 1/585.1

各小役との同時当選に設定差はあるが、液晶なしのAタイプなので成立役を見抜きにくい。なので、赤BIGが頻発すると奇数設定15、青BIGが頻発することにより偶数設定26の可能性が上がると覚えておくと良い。

3.BIGボーナス中の小役確率

設定 斜めベル
設定1 1/6.0
設定2 1/4.0
設定5 1/6.0
設定6 1/4.0

BIGボーナス中の斜めベルにて奇偶の判別は出来るので、ボーナスの色と合わせてカウントすることにより、ある程度判別をすると奇偶の差はわかりやすい。

4.BIG終了後のボイス

種類 内容 示唆
ボイス1 オープンゲット! 設定2以上確定
ボイス2 決めるぞ!真ゲッター! 設定56確定
BIG1回目
設定 ボイス1 ボイス2
1
2 30.0%
5 25.0% 5.0%
6 25.0% 5.0%
BIG2回目
設定 ボイス1 ボイス2
1
2 10.0%
5 8.4% 1.6%
6 8.4% 1.6%
BIG3回目以降
設定 ボイス1 ボイス2
1
2 3.0%
5 2.5% 0.5%
6 2.5% 0.5%
BIG25回目以降or5000G以降
設定 ボイス1 ボイス2
1
2 50.0%
5 35.0% 15.0%
6 35.0% 15.0%

朝1回目のボーナスはリセットの場合、パネフラもありこちらのボイスが出やすいので朝一のみ判別として回すのもあり。また夕方以降の良履歴があれば、こちらもボイス示唆が出やすい状態になっているので積極的に拾っていっても良い。

11.高設定のやめどき

設定56:閉店まで

※純Aタイプでボーナス確率は一定のため、閉店リスクを考えずに回すことが出来る。

天井/ゾーン狙い

天井性能

なし

狙い目

Aタイプで狙えるゾーンや天国も存在しないため、なし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください