スロット攻略その9〜マナーについて

モげをです!

今回はマナーについてです。
実際にホールで気をつける事ですね!
稼ぐつもりでホールに通う際にはマナーは大切です。

それではご覧ください^^

▼マナーについて

1.開店前

朝の並び時のことですね。
抽選だと問題ないのですが、
並び順で入場する場合は注意が必要です。

簡単な事です、抜かさないようにしてください^^;

  • 順番を抜かして並ぶ(割り込み)
  • 開店して入場の際走って抜かす

昔はよく見る光景でしたが、
今だとホール側からも周りのお客さんからも厳しい目で見られます。

色々とデメリットが多いのでやめましょうね^^

2.遊戯中

打っている時ですね。
周りの状況や挙動を確認するためにも
観察しながら打つのは大切です。

しかし露骨に覗いたり不自然にキョロキョロ
したりはやめましょう^^;

目立つし、不快に思う方もいるかと思います。

後は両隣りへの配慮ですかね。
足を広げすぎない、物を両方に置かないなど‥

キリがないですが普通にしてれば問題ありません^^

3.ホール巡回中

これが一番気をつける時です。
設定狙いにしても天井狙いでも、必ず台を探すのに島を回りますね!

立ち見はもちろん、誰かが打ってる後ろに張り付くのはやめた方がいいです。
打ってる人も不快に思いますし、
通路内だと邪魔になりますよね^^;

後は、ホールで店員さんが
どうぞーと道を譲ってくれますよね!
お客さんへの配慮ですね。

お客同士でも譲り合いは大切です。
他のお客さんとすれ違う時は
意識的にお譲りした方がいいです。
通路が狭い時のすれ違いは
なるべく譲りましょう。

通路は譲っても狙い台は譲りません。笑

4.下見中

同じようなことですが、人が少ないので結構目立ちます。
なので長時間ウロウロするのは
あまりよくないです。

店員さんが台の掃除をしている島は後回しにし、
他に下見している人がいれば、
他の島から回るか後から始めるかなどですね!

はい、少し考えればわかるマナーですよね。
しかし現実では出来てない人、そんな事気にしない人で溢れ返っています。

パチンコパチスロ業界の衰退、
イメージの悪さなどは
その環境も原因の一つだと思います。

少しでも多くの人が周りへの配慮をすれば
環境がよくなり、若い世代・女性なども
遊戯しやすくなるのではないでしょうか^^

日本は機械に強く、遊戯台のクオリティー高いですよね。
環境さえ整えば‥と思いますが
そう上手くはいかないですよね^^;

以上です!

◆次の攻略記事◆

スロット攻略その10〜勝つ為に必須な”知識”

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

アーカイブ

このページの先頭へ