スロット攻略その17〜店員、常連さん、ライバルとのコミュニケーション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モげをです!
今回は店員、常連さん、ライバルとのコミュニケーションということについてです。

お客さん同士は一応ライバルですからね、踏み入った話はしませんが
店員さんとの話は重要になってきます^^

それではご覧ください。

▼常連さんとの会話について

スロット普通に打ってたり、
稼ぐためにやっているとどうしても
周りとの会話を拒絶しがちですね。

私も積極的に話すわけではないです^^;

もし話しかけられても
丁寧に対応すれば悪い印象は持たれないと思います!

一番良くないのは、常連さんと敵対することですかね‥

マナーの悪い常連さんも当然いますし、掛け持ちを平気でする方もいます。

不快に感じても睨んだり注意したり
するのはトラブルの元になりますね^^;

そういった方は何もしないで知らんぷりする事が
一番の共存の仕方だと思います。

優しい常連さんなら普通に世間話でもしていけばいいと思います^^

ライバルとの会話について

設定狙いでもハイエナ稼働でも
ライバルは必ず存在しますね!

ライバルとの会話が一番気を使わないと、自分が稼げなくなってしまいますね^^;

どんな立ち回りをしているかを話すのではなく、
どの店舗のどの機種に設定入ってたー
あの店のあの機種でリセット喰らったー
等の情報交換程度ならいいと思います。

私も設定狙いで立ち回っていた頃は
朝の並びなどでそういった会話もありましたね^^

今は設定狙いが難しいハイエナ稼働に特化した地域にいますので
ライバルとの会話はほぼないですね‥

というより目立ったライバルがいない感じです^^;

あくまで軽い情報交換を目的に!
深くは話さないのが無難だと思います。

店員さんとの会話について

店員さんとの会話が情報を得るために一番必須だと思います。

そのためにはまずマナーについて
考えた方がいいですね。
マナーについて以前記事にしてますので良ければご覧ください。

スロット攻略その9〜マナーについて

ハイエナ稼働って印象悪いですよね。
多人数での設定狙いや、下見も嫌われがちです。
しかし、マナーに気を使い通っている内に
自然と店員さんとは話すようになると思いますね!

立ち見や掛け持ちなどのルール違反をしなければハイエナ稼働でウロチョロして何回交換しても、笑顔で対応してくれます。

実際どう思われてるかわかりませんが‥(^-^;笑

仲良くしてると‥

  • あの機種に設定入れてそう。
  • 今日はシッカリ設定入ってるよ
  • 今アレが空いてるよー

など有益な情報ばかり頂けます。

積極的に話しかけろとは言いませんが、
交換の際笑顔で会釈するなど、
少し気を使うことでそのホールではやりやすくなりますね^^

まぁ私の考えなので、
そんなの関係ねぇとか言われそうですが‥^^;

色々な店で立ち回る際に
知識や経験も必要ですが、
有益な情報に勝るものはありませんね^^

今回は以上です!

◆次の攻略記事◆

スロット攻略その18〜グループ戦略、ノリ打ち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.