スロット攻略その25〜空き時間の使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モげをです!
今回は空き時間の使い方について書いていきます。

天井狙い稼働の際など、
ボーダーを守っていると
どうしても空いた時間がありますね^^;

それではご覧ください。

▼空き時間の使い方

まず、打つ台がなくなった場合
1番いいのは店舗移動になりますね。

絶対に移動すればいいというわけでも
ないと私は思います。

後は自分の目標期待値などにより
移動をどれくらいにするかなど
決めればいいと思います。

自分の目標と持ち店舗により
臨機応変にといった感じですかね(^-^;

▼持ち店舗が10店舗前後それ以上

常に移動が効率がよく
ベストな立ち回りかなと思います。

10店舗をすべて回った頃には
最初に行った店の状況も大幅に変わっているでしょう。

ある程度5~10分の様子見はあっても
基本は移動しているので空き時間は
あまりないかと思います(^-^;

店舗数が多いと回る順番、ルートの
事前把握の方が必要ですね!

時間帯によって拾いやすいホールなど
わかればなお良い立ち回りが出来ると思います(^^)

▼持ち店舗が5.6店舗

全店舗回っても打つものがないと
いう状況もあり得ますね。

見つかるまで移動し続けても
いいですが、少し待って様子を見ることも必要かと思います。

私の現在の立ち回りは
この5.6店舗といった感じですが、
結構居座ることもありますね(^^)

デメリットは目立つ、鬱陶しいなど
あるかと思いますが、
マナーをしっかりとしていれば
そこまで嫌がられることはないはずです!

拾えるホールはトコトン拾えます。
周りのホール状況が良くない場合などは
無理に移動せずヒッソリと待ちながら
狙い台を見るのもアリですね。

その空いた時間に何をするかも
時間を効率よく使うために
重要な事ですね(^^)

やることは限られてますが、
寝る、食べる、歩く、漫画、雑誌、ケイタイ、
くらいですかね!

私は以前空いた時間に
スマホのゲームをしていました。

今考えると時間が勿体無いなと感じます。

今はネット勉強や記事更新など
やることは沢山あるので、
空いた時間があっても
記事を考えたり、他の方のサイトを
参考にしたりしてます。

フル稼動で毎日記事更新となると
空いた時間で作業をしないと
時間が足りないですよね^^;

そのために移動を控えめにすると
いったこともやってます。

まぁ漫画読んだりゲームが趣味なら
何も言いませんが、
暇だから、仕方ないからで
やっているのであれば他に
やることは沢山あると思いますね(^^)

ホールには漫画以外にも
スロット雑誌もありますね。

スロット雑誌で勉強するのも
効率の良い時間の使い方ではないでしょうか(^^)

▼持ち店舗が1〜3店舗

持ち店舗が少ないと
自分の決めた台以外を打たない為にも、
空いた時間に何をすべきか
考えることは大切だと思います。

1店舗にいる時間が長いので
あまりにも徘徊をすると迷惑に思われますね。
適度に休憩所などに座り
死角から空き台を狙うといった感じでしょうか。

上でも空き時間について書きましたが、
空き時間を含めて全てが稼働と
思った方がいいです。

徘徊しすぎず、持ち店舗も少ないだと
どうしても漫画読んじゃいますよね(^-^;

今はほとんどありませんが、
私も読んでました(^-^;

趣味で読む、副業だからある程度稼げればいいから
読むなどはもちろん否定しません。

しかし専業の場合は空いた時間も有効に使う
ことを考えないと後悔すると思います。

まとめると
空いた時間を作らない為に
移動を続ける。
または、空いた時間を
時間潰しに使うのではなく
目的を持って何かをする。

何にでも必要な考え方だとは思います。
それにより自分の成長に繋がるかもしれませんね(^^)

私はスマホゲームをやっていた頃より
記事を書いたりネット勉強してるので
空き時間も有効に利用出来て、
少しは成長したかなと思います^^

今回は以上です!

◆次の攻略記事◆

スロット攻略その26~天井狙い前編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.